家族で使うウォーターサーバーのノルマ

家族でウォーターサーバーを使う場合は、全員でどれくらい水を飲むのかを把握しておくといいです。


最初にどれくらい水を消費するかわかれば、ノルマ付きのウォーターサーバーを選んでも損しない可能性があるからです。



ウォーターサーバーのノルマというのは、1ヶ月に飲む必要があるボトルの本数です。

ノルマが2本となっている場合、5L入りのボトルであれば1ヶ月に10L消費する必要があるということです。



これだけの量を飲めるのかを最初に考えておきましょう。
例えば、家族でも女性陣はあまり飲まないけれども、男性陣はたくさん飲むというのであれば家族のそれぞれに毎日どれくらい水を飲んでいるかを明確にしてもらいましょう。

今までウォーターサーバーを使ったことがないという場合には、これから水を飲む回数が増える可能性がありますが、今まで飲んでいた量を割り出しておきましょう。


家族で使うといっても、人によって飲む量は変わります。


全員でどれくらい飲むのか、ノルマはこなせるのか、などを確認しておくと、使い勝手が良いサーバーに巡り会えるでしょう。



ちなみに、一人暮らしの人の場合はノルマのあるサーバーは不向きです。

1人で飲むことができる量は限られますし、それが負担になってしまうとウォーターサーバーを使うことが億劫になってしまう可能性もあるので注意しましょう。
便利さを感じてメリットを得られてこそ、サーバーは役に立つサービスだということを理解しましょう。